知恵者のヒント


む~む~@紅葉国:
こんばんは、20時からの生活ゲームをお願いしに参りました

芝村:
記事どうぞ

む~む~@紅葉国:
はい、確定記事はこちらになります
http://cwtg.jp/ogasawara/wforum.cgi?no=2067&reno=1886&oya=1886&mode=msgview

芝村:
イベントは?

む~む~@紅葉国:
前回の函ゲームより
知恵者に、日向さんの移動先をゲートトレースしてもらいたいのですが

芝村:
はい

芝村:
では2分待ってね

む~む~@紅葉国:
はい

芝村:
/*/

芝村:
ここは紅葉国だ。

芝村:
貴方は一人、南国の村にいる

む~む~@紅葉国:
#あ、あれ?

む~む~@紅葉国:
ええと…知恵者さんはいらっしゃいますか?

芝村:
知恵者は村の隅で目をつぶってたっている。まるで仏像のようだ

む~む~@紅葉国:
近くに行って、話しかけます
「こんにちは、知恵者さん」


知恵者:
「うむ」


む~む~@紅葉国:
「本日は突然お呼び立てしてすみません。
この世界で私が会っていた日向さんを探し出すために、ゲートトレースをお願いしたいのです」


芝村:
知恵者は目を開いて舌を見せた。

芝村:
去っていった。

芝村:
/*/

む~む~@紅葉国:
うにゃ?

芝村:
はい。お疲れ様でした。

む~む~@紅葉国:
……orz

芝村:
追いかけてもいいけど、どうする?

む~む~@紅葉国:
おいかけます!

芝村:
/*/

芝村:
捕まえました。

知恵者:
「なにようかね?」


む~む~@紅葉国:
ぜぇぜぇ…
「さ、さっきも話したとおりなんですが!」


知恵者:
「否。用件は聞けぬ」


む~む~@紅葉国:
「どうしてなのでしょうか?」


知恵者:
「そなたは我になんの事情も説明しておらず、用件だけを言う。それが、人に物を頼む態度かね?」


む~む~@紅葉国:
「……すみません、先走りました」


知恵者:
「1年先にあおう」


む~む~@紅葉国:
「事情を説明させてください!」


む~む~@紅葉国:
「あせるあまり、先に用件を言ってしまいました、それはほんとうに申し訳ありません」


知恵者:
「そなたは人と話すことを覚えたほうがよい。あるいはその脳に壮大な物語があるやもしれんが、我にはそれはわからぬ」


む~む~@紅葉国:
「はい、先に事情を説明すべきだったのに、順番を間違えました」


芝村:
知恵者はどんどん薄くなってる。

む~む~@紅葉国:
「お願いします、もう一度チャンスをください」


む~む~@紅葉国:
うわーんorz

む~む~@紅葉国:
「事情の説明をさせていただけないでしょうか」


知恵者:
「急げ」


む~む~@紅葉国:
「は、はい」


む~む~@紅葉国:
「事情を説明します」


む~む~@紅葉国:
「2ヶ月ほど前、第一世界時間3月20日になります。」


む~む~@紅葉国:
この日に日向さんに会いに行ったところ、病院の死体安置所にて日向さんの死体がありました」


む~む~@紅葉国:
「このときは何もわからなかったのですが」


む~む~@紅葉国:
「その後、4月14日に、他世界からの情報伝播で死亡していたこと、
この時点では日向さんが消滅していたことがわかりました」


知恵者:
「死は誰にも覆せぬ」


芝村:
知恵者はもはや透けて見える

む~む~@紅葉国:
「それで、情報伝播の大元として、式神世界の日向さんの死亡があって、こちらは阻止できました」


む~む~@紅葉国:
「すでに日向さんの消滅情報が伝播していたため、これだけでは私の会っていた日向さんの消滅がさけられないということで
ロイが日向さんの運命を変えるという手段をとってくれました」


知恵者:
「時間犯罪か」


む~む~@紅葉国:
「時間犯罪、になるのでしょうか」


む~む~@紅葉国:
「それで、運命を変えられた日向さんの移動先がゲートトレースでわかると
函でわかったため、ゲートトレースをお願いしようと思い、うかがったのですが…」


知恵者:
「そなたの説明は色々足りておらぬ」


知恵者:
「死が運命なら、変えることなど許されまい。そもそもなぜ死んだのだ」


知恵者:
「時間犯罪に対する時間対応以外では、動けぬ」


む~む~@紅葉国:
「まず、こちらの世界にて、なりそこないが出現していました」


む~む~@紅葉国:
「なりそこないになっていた人の同一存在が式神世界に出現して、そちらに現れたなりそこないで式神世界の日向さんが殺されていました」


芝村:
知恵者はうなずいた。

む~む~@紅葉国:
「その死亡情報が伝播したため、こちらの世界の日向さんが死亡していたと」


知恵者:
「それで我が手伝う理由は?」


む~む~@紅葉国:
「なりそこないになっていた人は、治療されました」


む~む~@紅葉国:
「また、式神世界での日向さんはすでに助けられています」


芝村:
知恵者は冷ややかに貴方を見ていた。

む~む~@紅葉国:
「……もうひとつ、頭から抜けていました。すみません。
こちらの世界の日向さんは、さらに別世界にて」


芝村:
姿はもはや見えない。

む~む~@紅葉国:
「聖銃に撃たれていた日向さんの情報伝播もうけていました!」


む~む~@紅葉国:
「聖銃のことは、時間犯罪に含まれませんか」


む~む~@紅葉国:
あうう…orz

芝村:
/*/

芝村:
どうする?

む~む~@紅葉国:
知恵者は、もうどこにもみあたりませんか?

芝村:
見えてはないね

む~む~@紅葉国:
それでも、知恵者がいたところに対して説明はさせてください

む~む~@紅葉国:
私が言葉足りなかったのが悪いので、です

芝村:
はい

む~む~@紅葉国:
「聖銃のことが頭から抜けていました、すみません。
 最初の3月20日時点、病院で見た日向さんは腕が一本ない状態になっていました」


む~む~@紅葉国:
「事情をきいたところ、おそらく聖銃だろう、とモシン・イブラヒムさんに言われました」


む~む~@紅葉国:
「また、この時点で私の会った日向さんは直接聖銃に撃たれていたわけではなかったそうです。
突然腕が消えて、そのまま死亡にいたったと」


む~む~@紅葉国:
「ただし、函では、聖銃によって消滅しているとの結果が得られています」


む~む~@紅葉国:
「聖銃で撃たれた、別の日向さんの情報伝播であろうと」


む~む~@紅葉国:
「あと、この時点で別世界…廃園にて聖銃をもったロイが現れています。
このあたりと、式神世界で日向さんを助けてくれたロイの行動の結びつきは私にもわかっていませんが」


む~む~@紅葉国:
「……説明下手ですみません」


芝村:
貴方は肩を落とした。

む~む~@紅葉国:
#どれが足りないかわかってない…orz

む~む~@紅葉国:
「結果、日向さんの可能性の移動元は式神世界、移動先はわからないけれど
ゲートトレース能力を使えば、日向さんの移動先がわかるということでした」


む~む~@紅葉国:
「それで、本日はうかがっていました…順番を間違って、ほんとうにすみません」


む~む~@紅葉国:
知恵者がいた場所に向かって、頭を下げます

芝村:
/*/

芝村:
はい。お疲れ様でした。1時間目終了です。2時間目はどうしますか

む~む~@紅葉国:
なんかもう、どうしようですがorz

芝村:
まあ、良くある話だよ



今回ばかりは、ノーコメント…orz