バレンタインチョコ

今年は、玄ノ丈さんのために
オランジェットとチョコゼリーを作ります。
どちらもビターチョコ使用するのと、チョコ以外の材料(オレンジやラム酒)のため
甘さが抑えられてるんじゃないかな。

オランジェットは、オレンジピールのシロップを切って、ラム酒に漬けます。
いい感じに漬け込んだところで(味見したけど、ラム酒とちょっぴり残ったシロップがおいしい><)
水分を切って、溶かしてテンパリングしたチョコレートをかけて、余分なチョコを軽く落とします。
チョコがけしやすい温度と、テンパリング温度のいい具合の範囲が狭いので
何度も湯煎とテンパリングやり直しになるのは覚悟の上でw
ちょこがけが終わったものは、クッキングシートに並べて固まるの待ち。

オランジェット


チョコゼリーは、まずチョコレートを湯煎で溶かしておきます。
この段階では、だいたい溶けてればOK、完全に溶かすと後が面倒。
水にゼラチン&砂糖&ラム酒を入れておき、こちらも湯煎で溶かします。
ここで注意:ゼラチンとチョコを混ぜる前に、他の材料をぜったいにチョコ側に入れないこと!
特に水分は本来チョコの敵なので、混ぜるとチョコが固まります。
ゼラチン側が溶けたら、もう一度チョコレートを軽く湯煎で溶かしてテンパリング。
いい具合になったら、ゼラチン側を一気にスプーンで混ぜ込みます。
スプーンでないと空気が入りやすいので、ここは必ずスプーンで><
混ざったあたりでとろりとしはじめるので、皿の上に並べておいたアルミカップに入れて冷まします。
皿の上に並べておかないと、こぼれたゼリーがそこら中で固まって悲惨なことになります。

今回は、普通のものにはくるみを乗せて、
コーヒー風味をつけたラムを入れたものにはコーヒー豆を乗せておきました。


チョコレートゼリー1
チョコレートゼリー2


どちらもできあがったところで盛りつけ。
チョコゼリー1つずつに、オランジェットを2つ。
二人並んだ感じに…なんて気のせいです><
…嘘です、狙いました=□○_
どちらもコーヒーに合うものになってます。


盛りつけ
2つ並べてみました


玄ノ丈さん、喜んでくれるといいな。
で、できれば2人並んで食べたいです…(*ノノ)